かわいいお庭作りのポイント

庭
インテリアQ&A

自然素材を活かした雰囲気に

自宅の庭がカワイイと道行く人から褒められたりして嬉しいものです。
素敵なお庭の家を見ると、こんな庭の家に住んでみたいなと憧れる方も多いはずです。
かわいいお庭作りのポイントとしておすすめなのは、海外の田舎をイメージさせるようなカントリー風のお庭を目指すことです。
自然由来の素材を活かした優しくてどこか懐かしいような印象を受けるカントリー風のお庭を目指す場合におすすめのポイントをご紹介します。

アプローチの工夫例

カントリー風なお庭作りの代表的な事例がアプローチにレンガを使用するインテリアです。
レンガと言っても様々な種類が市販されていますが、特におすすめなのはベージュやクリーム系の明るい色合いを基調にしたレンガです。
色合いが明るいので庭全体も明るい雰囲気に見えますので、素敵なカントリー風のお庭を演出したい時にぴったりです。

レンガ以外におすすめなのがランダムな形をしているタイルをアプローチに活用することです。
あえてきっちりとスペースを埋めるような形ではなくランダムな形を選ぶことで、庭の自由度が更にアップします。
色合いを鮮やかなタイルにすることで華やかさがアップして楽しい雰囲気のカントリー風ガーデンに仕上がります。

他にも木材を使用しても自然の風合いが増して印象が良くなります。
レンガとタイル、木材を全て使用しながらバランスを考えてみるのも良いでしょう。

レンガの花壇

カントリー風なお庭作りに必要不可欠とも言えるのがレンガを使用した花壇です。
簡単に設置できるようにあらかじめ花壇の形になっているものを組み合わせるだけで花壇になる商品も市販されていますが、初心者でも一つひとつのレンガを組み合わせながら花壇に仕上げることは可能です。
基本的な流れとしては基礎作りと砂利敷きをしてからレンガとモルタルを交互に積み重ねるようにして作ります。
ゆっくり時間をかけながらDIYすることで、思い入れの深い手作りのレンガ花壇が出来上がりますのでぜひチャレンジしてください。

好きな植物を植える

どのような植物を植えるのかによってお庭の雰囲気が全く違います。
様々なハーブを植えると自然の香りや季節によって異なる花を楽しめるハーブガーデンになりますし、キレイな花をメインにした花壇を作るなら四季折々の花を楽しめるお庭になります。
緑色をメインにしたお庭にするのも良いですが、人によって好みが分かれますので何が正解とは言えません。
他の人が作っているお庭を参考にしながら良い部分を真似して取り入れてみるのも良いですし、自分が好きな植物を集めてたくさん育てても良いでしょう。

かわいいお庭を維持するためには、お手入れも欠かせないことを忘れてはいけません。
こまめに手入れをするほどキレイな状態を維持できます。

タンス
インテリアQ&A
洋服箪笥の選び方

服の収納に最適な箪笥とは 服の収納をするために箪笥を購入しようと検討している方は正しい洋服箪笥の選び …

ソファー
インテリアQ&A
ソファーの選び方

慎重な選び方が大事 リビングで主役級の活躍をする家具として忘れてはいけないのがソファです。 せっかく …

カーテン
インテリアQ&A
カーテンの選び方

部屋の雰囲気に合ったカーテン選び カーテンを選ぶ際にはサイズをしっかり合わせなければいけないとか、イ …