物件が決まったら次は家電!

物件が決まったら

一人暮らしを始めるときに、「忘れがちだけど、負担が大きい」のが
家電購入にかかる費用です。物件契約、引っ越し費用にプラスして、
家電をそろえるための10万円程度の出費はかなり痛いものです。
「自分に必要な生活家電をお得にそろえる」ためのポイントを
いくつか紹介していきたいと思います。

まずは、購入編。
必要な家電製品を「購入することでそろえる」という方法です。
メリットは、「自己所有ができる」ということですね。
今様々な特色のある家電も多く出ています。
そういった機能や性能にもこだわって、自分の好きなものを選べるというのが
いいところです。節電効果の高い最新機種を選ぶことで、実際に生活を始めてからの、
「生活費」をコストカットできる可能性も高いです。

そんな家電を、なるべくお得に購入したいと思った時、
まずは家電量販店のセールをチェックしてみてください。
引っ越しのオンシーズンには毎週のように「一人暮らし用家電製品のセール情報」が
入ってくることと思います。新聞をとっていれば、
新聞の折り込み広告をチェックするのが手軽ですね。
新聞を取っていない場合は、ネットで地域の家電量販店のチラシを
検索してチェックしてみてください。今、大手の家電量販店は、
たいていどこもネットでチラシをチェックすることが可能になっています。

家電量販店

さて、お得な情報をチェックしたら、実際に家電量販店へ出かけてみましょう。
お得に購入するためには、「まとめ買い」を自分の武器にすることが大切です。
お店によっては、「一人暮らしに必要な家電製品」をセットにしてお買い得価格で
提供しているところもあります。そのプランが、「自分に必要な家電」に合っていれば、
それを選ぶのも「お得購入」につながります。が、「自分に必要ないと思えるもの」も
セットになってしまっていることも多いのではないでしょうか。

そんなときは、実際に、店員さんと交渉をしてみる、
というのも大事なポイントになると思います。
「この冷蔵庫とこの洗濯機とこの電子レンジを購入したいと思っていますが、
いくらになりますか?」と聞いてしまうのも手っ取り早いです。
単品購入で、値引きをしてもらうことは難しくても、あれこれと購入するときには、
店員さんとしても値引きをしやすいもの。店員さんとのやり取りの中で、
「これも購入してくれるのなら・・」といった条件の上で、
自分の希望の品を安く手に入れることも可能になってくることと思います。
こちらの方法だったら、セット販売になっているものよりも「自分に必要なものだけを
お得に購入できる方法」になると思います。

家電量販店では、そろわない家電製品はなく、情報も豊富です。
一気にいろいろなものをそろえることができるので、手間無くお得に購入できるでしょう。
また、しっかりとしたお店で購入することで、万が一故障してしまったときでも、
しっかりとした保障が受けられるのも魅力的です。長い目で見たときに、
修理費用や買い替えにかかる費用なども抑えることができそうです。

家電製品のお得情報
ネット通販VS家電量販店

家電を購入する際、迷うのはインターネット通販を利用するか、家電量販店を使うか、今はおもにこの2者の選 …

家電製品のお得情報
家電量販店での交渉術

新生活を始めるにあたっては、引越しから必要物の買いそろえなど、いろいろと費用がかかることも多いもので …

家電製品のお得情報
家電のお得な買い替え時期は?

新居用などで新たに家電を購入することも多くなる引越しは、案外といろいろなところで費用がかかってしまい …