窓のインテリアコーデ

窓
インテリアQ&A

気持ち良く生活するための工夫

窓の状態が良くないと何かとトラブルが発生したり、困った事が起こりやすくなるという話を聞いたことがあるでしょうか?
迷信のような話ですが、窓は家の中に明るい光や心地良い風を通すために必要なものなので、いつもキレイな窓にしていると幸せがやって来ると言われています。
逆に窓が汚かったり暗い雰囲気だと災いを呼び込みやすいと考えられています。

窓拭きを定期的に行なうなどの掃除を欠かさないことも大切ですが、窓の雰囲気を変えて印象を変えてみるのもおすすめです。
窓のインテリアコーデでおすすめしたいポイントをご紹介します。

お気に入りのカーテン

窓のインテリアコーデで王道とも言えるのがカーテンを活用したアレンジです。
素敵な柄や色合いのカーテンを見つけたら購入する、好きな生地でカーテンをハンドメイドするなど様々なアレンジの仕方があります。

例えばカーテンの色合いを黄色やオレンジなどのビタミンカラーにしてみると部屋の雰囲気が明るくなります。
できるだけ外に明かりが漏れないようにと暗い色合いのカーテンを選ぶ方も多いですが、暗い色合いのカーテンでは室内も暗い印象になるのであまりおすすめできません。
飾り方をアレンジするだけでも印象が変わりますので色々お試しください。

ステンドグラス

自然の明かりを取り入れて鮮やかで芸術性の高い色合いを楽しめるのがステンドグラスの魅力です。
市販されているステンドグラスを購入するのも良いですが、自分の好きなデザインでハンドメイドするのも良いでしょう。

ステンドグラスを手作りする場合には100円ショップで買えるガラス絵の具を活用するのがおすすめです。
まずは好きな図案を下書きしますが、方眼用紙を活用すると難しそうな幾何学模様も簡単に描けます。
その上に透明のアクリル板やクリアファイルなどを置いて輪郭を黒のガラス絵の具で、その他の部分は好きな色をのせるだけです。
一晩経つと乾きますので、100円ショップなどで販売されているフレームにセットして完成です。

プラダンを使った内窓

オシャレな内窓がある家にあこがれている方も多いですが、ホームセンターなどで購入できるプラスチックで作られたダンボール板、いわゆるプラダンを使えばコストを抑えてお洒落な内窓をDIYすることもできます。
プラダンを使用した内窓はオシャレな外見を楽しめるだけでなく、断熱性をアップできるので寒い冬も暖かく過ごせるというメリットもあります。
木枠を取り付けすると本格的な内窓に出来上がりますが、簡易的な内窓にするならレールを取り付けてからプラダンを差し込んで作る引き戸式内窓にすると簡単にできあがります。
DIYは難しそうというイメージをお持ちの方も多いですが、アイデアと工夫次第で簡単に実現できるものなのです。

タンス
インテリアQ&A
洋服箪笥の選び方

服の収納に最適な箪笥とは 服の収納をするために箪笥を購入しようと検討している方は正しい洋服箪笥の選び …

ソファー
インテリアQ&A
ソファーの選び方

慎重な選び方が大事 リビングで主役級の活躍をする家具として忘れてはいけないのがソファです。 せっかく …

カーテン
インテリアQ&A
カーテンの選び方

部屋の雰囲気に合ったカーテン選び カーテンを選ぶ際にはサイズをしっかり合わせなければいけないとか、イ …