部屋のインテリアをシュミレートできるアプリ

スマホ
インテリアQ&A

手軽に部屋の変化をイメージできる

お部屋のインテリアを変えて模様替えをしてみたいなと考えて家具店などに行き、気に入った商品を見つけたので早速購入したところ、思っていた以上に大きかったり考えていたイメージとは違ったなどとがっかりした経験はありませんか?
このような残念な結果にならないようにするためにも部屋のインテリアをあらかじめシュミレートしておくことをおすすめします。
現在はスマートフォンやタブレットを持っている方も多いはずですが、専用アプリを使用することで簡単にシュミレートしてインテリアのイメージを掴むことができます。
ここではお部屋のインテリアをシュミレートできるアプリの一例をご紹介します。

IKEAカタログ

オシャレな家具などを取り扱っているメーカーとして人気があるIKEAのカタログなどをダウンロードできる便利なアプリです。
地域によってはカタログを気軽に入手できないので、アプリで簡単に確認できるのは便利だと多くの人に重宝されています。
このアプリがすごいのは商品カタログを確認するだけでなく、3DとARの機能を駆使することで実際に部屋に置いてみた状態を確認できるようになっています。
AndroidとiOSのどちらにも対応しており、無料で利用できますのでインテリアの変更を検討している方はぜひ参考にしてください。

MagicPlan

お店で家具などを確認してみると丁度良い大きさに感じられたのに、実際に部屋に置いてみると想像以上に大きかったという失敗を引き起こさないためにも、部屋の寸法をしっかり測ってから家具の大きさを確認して購入しましょう。
巻き尺を持ってきて部屋の実寸を計測するのは意外と大変なもので、一人ではなかなか難しいものです。
もっと手軽に計測できる方法としておすすめなのがアプリを活用する方法です。

MagicPlanは間取りを簡単に作成するためのアプリで、カメラ機能で部屋のコーナーを撮影することで簡単に寸法を測ることができます。
実際に家具を配置してみた時にどのくらいの空間が余るのかなどを確認しながら、理想的なサイズの商品を見つけることができます。

Home Design 3D

部屋のレイアウトを変えた時のシュミレートをしながら、実際に自分の部屋を変えてイメージを掴むことができるアプリです。
自分の部屋に近いレイアウトのサンプル画面を選択しても良いですし、実際の部屋の図面を取り込んでから家具を配置する方法もあります。
現在ある家具に近いものを配置してみたり、削除しながら最適な部屋のレイアウトを考えることができます。
更に新しいインテリアを追加してみたいけど、部屋の広さや雰囲気がどの程度変わるのか確かめてみたいという時にも便利です。

タンス
インテリアQ&A
洋服箪笥の選び方

服の収納に最適な箪笥とは 服の収納をするために箪笥を購入しようと検討している方は正しい洋服箪笥の選び …

ソファー
インテリアQ&A
ソファーの選び方

慎重な選び方が大事 リビングで主役級の活躍をする家具として忘れてはいけないのがソファです。 せっかく …

カーテン
インテリアQ&A
カーテンの選び方

部屋の雰囲気に合ったカーテン選び カーテンを選ぶ際にはサイズをしっかり合わせなければいけないとか、イ …