引越しお得情報をチェック

しっかりと見積もりを取る

引越しをする前にお得情報について知っておく必要があります。
インターネットを利用できる方は「引越し比較サイト」で見積もりをしてください。
これだけで30%以上も安くなることがありますし、
またなかには半額程度までコストダウンできる場合もあります。

見積もりは最低でも3社で行うようにして、こうすることで相場が分かってきます。
相場よりも圧倒的に高い業者もありますが、
比較しないとその金額が妥当かどうか判断できません。
安くすませている人ほど、比較見積もりをしているのです。
支払い方法は特定のクレジットカードを使用するとお得になる場合もあり、
これは一部の業者が実施しているサービスになります。

ほかにもお得なキャッシュバック制度、
梱包サービス、ダンボール無料サービスなどがあります。
ただキャンペーンよりも基本料金が安い業者に依頼したほうが、
結局は安上がりになるケースがほとんどです。

引っ越し料金を安くする様々な要因

比較サイトを利用するときは基本料金に着目することがポイントで、
業者によっては得意エリアがあることもありますので調べてみましょう。
業者から近いエリアは低価格を設定しているもので、
引越し比較サイトを利用すると最寄りの業者が優先的に掲載されます。

配送のトラックが大きくなるほど料金は高くなりますので、
荷物はなるべく減らすようにしましょう。
荷物を減らす一番のコツは、不要な道具を処分することです。
なるべくリサイクルショップに売って換金するべきですが、
無料回収の場合でも市区町村の処分方法によって有料処分するよりはお得です。
引越しの時期にこだわらないのであれば、
繁忙するシーズンは避けたほうが無難でしょう。

需要が高まる時期ほど料金は高くなるもので、
2~3月は進学・入社を控えた学生・社会人の方が引越しをする時期です。
また忙しいシーズンはサービスが低下する可能性も高く、
この理由は一時的に人員を増やすためです。
不慣れなアルバイトスタッフも増えますから、
トラブルの発生率も高くなるというわけですね。

曜日は平日が一番おすすめで、
休日を利用して決行する方が多いため当然のことながら土日は高くなります。
午前と午後ならば午後のほうがお得になりますし、
また配送方法では混載便がお得で通常料金の半額以下になることも多いです。
同エリアに配送する方が一定数集まることが条件ですから、
ある程度スケジュールには余裕を持たせておく必要があります。

チャーター便は作業全般を自分たちで行い、
トラックとドライバーだけ手配するという方法です。
人手を省略する分だけお得になります。
チャーター便を利用するうえで注意することは人員の確保と作業で、
まとまった人員が確保できないと運搬・作業が難しいです。
梱包作業は非常に面倒であり、
結局は梱包サービスを利用してしまうという方は少なくありません。
通常料金のプランならば、梱包、クリーニング、設置作業までセットになっています。

引越しのお得情報
リゾートバイト(リゾバ)で引越し費用を貯めよう!

リゾートバイト(リゾバ)とは リゾートバイト(リゾバ)とは、リゾート地に住み込みで働くバイトのことで …

引越しのお得情報
引越しと縁起

引越しをおこなう上での縁起とは 何事もおこなうには縁起がいい日というものがあります。 結婚式は大安に …

引越しのお得情報
ネットの引越し

ネット回線も一緒に引っ越せる 引越しをおこなう場合には、ガスや電気、水道などの手続きも欠かせません。 …